オアシスコンディショナー
プラセンタオアシスシャンプー澡シャンプー
セール開催中
LOGIN
NEWS
▼2017/05/15

title送料改定のお知らせ

この度、提携配送業者より運賃値上げの申し入れがあり、慎重に協議を重ねた結果、大変心苦しい限りではございますが、平成29年6月1日9:00以降のご注文より新送料でのご請求とさせていただく事を決定致しました。ご了承のほど宜しくお願い致します。⇒お買い物ガイド

▼2017/05/02

titleGWについて

5/3~5/7までお休みさせて頂きます。連休中のお問合せ・発送手配は休み明け5/8(月)に順次対応させて頂きます。ご不便をお掛けしますが宜しくお願い致します。

▼2017/03/10

title配送所要日数について

佐川急便の配送所要日数の変更がございます。オーセルの受発注処理は変更なく最短にて発送処理致しますが、ご了承のほど宜しくお願い致します。⇒お買い物ガイド

▼2016/12/07

title年末年始について

12/27(火)~1/5(水)迄休業させて頂きます。
12/27(火)AM9:00迄のご注文は12/27発送、それ以降~1/5(水)AM9:00迄のご注文は年明けの翌営業日より順次発送致します。12月は運送会社の繁忙期ですので地域によって遅延が発生することもございます。ご了承のほど宜しくお願い致します。

▼2016/11/02

titleSNSはじめました

FacebookInstagramをスタッフでアップしていきますのでチェックしてくださいね☆もっと身近にオーセルを感じて頂ければ幸いです☆

▼2016/09/16

title新商品出ました

骨と関節にお悩みの方へ☆健康サポートの栄養機能食品の登場です! ⇒骨太宣言

▼2016/09/01

title台風10号の影響による配達について

台風10号の影響により、集荷・配達不能が発生しております。ご予定通りに到着できないことがございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。詳細は⇒佐川急便

▼2016/08/04

titleお盆期間の配送について

8/13(土)~16(火)は夏季休業とさせて頂きます。
8/12(金)9:00迄のご注文は8/12発送、
それ以降から16(火)9:00迄のご注文は8/16発送となりますのでご了承下さい。

▼2016/05/16

title澡パッケージリニューアル

ポンプパーツが変わりました。製品自体の中身(成分内容)・内容量・価格は一切変わりございません。今後とも澡シリーズをよろしくお願い致します。

▼2016/03/16

title医薬部外品商品販売開始

医薬部外品のシャンプーと育毛剤を販売を開始致しました!薄毛・頭皮臭・フケやかゆみでお悩みの方は是非。 ⇒薬用シャンプーSOU ⇒薬用育毛剤SOU

通常商品一覧 定期商品一覧
MENU

お買い物ガイド 定期購入ガイド シャンプーの知識 髪について よくある質問

オアシス天然コンディショナー

スタイリストが求めるサロン帰りの鮮やかな仕上がり感と、 最大限の安全性を求める研究者の視点。それぞれの理想を融合させました。

まるで美容液みたいなコンディショナー

シャンプー同様に、肌を健やかに保つ「竹のミネラル水」を使用。
ダメージ修復成分として驚異的な修復力を持つジラウロイルグルタミン酸リシンNaを含む12種類のアミノ酸、ユズ果実エキスをはじめ3種類のセラミドによる保湿とコーティング。さらに25種類にも及ぶエイジングケア成分で構成。

オアシスコンディショナーの特徴

1.

サロン業界で注目を集めるダメージ修復成分「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(通称:ペリセア)」を配合することにより、パーマ剤・カラー剤・ドライヤーの熱・日々の紫外線などによって受けたキューティクルの剥がれや内部亀裂といった大きなダメージを約1分間という驚異的スピードで補修。

2.

修復に重点を置いたトリートメント成分を多く配合することで、コンディショナーでありながらトリートメントの役割を果たします。また、リンスを必要としない中性PH。

3.

香料はシャンプー同様、グレープフルーツオイルを使用。

ダメージ修復成分配合。・・・

オアシス天然コンディショナー 成分紹介

竹のミネラル水 肌に優しいこだわりのミネラル水。ミネラルバランスが非常に良く肌や髪にしっとりとした潤いを与えます。美肌効果もあり、お肌の弱い方にでも安心できる水を厳選しました。
ベヘニルアルコール ナタネ油の還元アルコールより得られる高級アルコールです安全性も高く乳化安定性に優れています。融点が高いのでワックス分を減量でき温度耐性のよい製品をつくることができます。
パルミチン酸エチルヘキシル パルミチン酸とオクチルアルコールからなる液状のエステルです。比較的粘度の低い油であるため安定性に優れお肌に対しての刺激も少ないのでエモリエント剤として広く用いられています 。各種クリームやメイクアップ製品に使用されています。
水添ヤシ油 ココヤシの種子から得られる脂肪油を水素添加したもの。
ミリスチン酸 ヤシ油やパーム核油を加水分解したのち蒸留精製して得られます。そのまま化粧品に用いられることはほとんどありません。石鹸の原料の中では最も優れていると言われています。
ステアリン酸グリセリル グリセリン・ソルビトール・ショ糖などの多価アルコールと脂肪酸がエステル結合した構造で非イオン界面活性剤です。安全性に優れ低刺激性で無味・無臭。界面活性剤としての働きに抗菌作用もある。
ステアラミドプロピルジメチル
アミン
髪に柔軟性を与えパサつきを抑えクシ通りを良くする。肌や眼に対する作用が温和で低刺激で生分解性に優れる。
パーシック油 本アンズ・モモおよびその変種の核仁から得た油脂。アンズの種子から得られる油脂を杏仁油・モモの種子から得られる油脂を桃仁油といい性質がきわめて類似しているのでこれらを総称してパーシック油と名付けられています
ナノ化コラーゲン ナノとはサイズのことで1ナノメートルとは10億分の1メートルの値になります。お肌の真皮層や髪の芯にまで到達させるために小さくしたコラーゲンです。 細胞の直径や細胞間の直径を下回るサイズまで加工し浸透性を高めています。 コラーゲンは増殖しやすい性質であるため浸透することで生成機能を 活性化させます。
ハトムギ種子加水分解液 ハトムギの種から抽出した天然のうるおいアミノ酸エキス。古くから漢方薬にも用いられています。化粧品に応用すると皮膚再生作用・保湿作用・消炎作用があり肌荒れを防止します。
乳酸 有機酸として知られ動植物界に広く存在しています。穏やかな角質溶解作用と共に希釈液は殺菌作用もあるので乳液・美白クリームのほか洗髪用化粧品に使用されます。
スイカズラ花エキス スイカズラの花から抽出されるエキス。一般的に利尿・解毒・殺菌の目的で用いられる。化粧品に応用すると、収れん作用・抗菌作用・発汗、洗浄作用がある。また、成分中のタンニンは美白効果もあり、洗顔料、クリーム、乳液などにも用いられる。
サンショウ果実エキス 山椒の実を抽出精製した植物エキスです。血行を促す効果や抗菌・防腐、収れん効果が得られます。また、頭皮に刺激を与え育毛を促す効果も持つ。保湿剤としてヘアケア化粧品などに使用されることも多い。
プルサチラコリアナエキス ヨーロッパの中部からウクライナ地方が原産の植物エキス。エキスを鎮静作用や抗けいれん作用を持ち欧州の民間薬として用いる
グレープフルーツ果実エキス グレープフルーツの果実から抽出したエキス。精油やビタミンA・C・P有機酸類などの成分を含み皮膚をなめらかに柔軟化させる作用があり、化粧水やクリーム、パックなどに使用されます。
銀(シルバーナノコロイド) 不安定なシルバーイオンに比べて安定性の高いシルバーナノコロイドはほかの成分との組み合わせで防腐力や消臭効果をきわめて向上させながら貴金属特性のマイナスイオン効果によって洗浄力の向上や刺激成分を和らげる効果を持ち製品を非常にマイルドに仕上げてくれる成分です。また老化や脂肪分の酸化による臭いのもとを分解消臭します。
ポリグルタミン酸 納豆菌で発酵させ精製して得られるグルタミン酸のポリマー。化粧品では保湿性・NMF産生促進作用が期待され化粧水・クリーム・乳液に使用され髪の保護効果もありシャンプー・トリートメントにも応用されます。
ポリクオタニウム‐10 セルロースをカチオン化した高分子化合物で毛髪との親和性が高く髪を保護し優れたコンディショニング効果、保湿効果を得られます。
スクワラン 深海鮫の肝臓から採れる肝油の主成分スクワレンを安定させたものスクワランは皮膚を守るために分泌される「皮脂」にも含まれる成分です。 "人間の皮脂に非常に近い成分で、世界で最も吸収に優れたオイルとされます。"オイルの中で最も微粒子で、刺激・乾燥から肌を守ります。
ツバキ油 ツバキ科ツバキ属のヤブツバキの種子から採った天然のオイル。皮脂と似た成分で、髪やお肌によく馴染み刺激から髪を守り美しさを引き出します。
ユチャ油(サザンカ油) アブラツバキとも呼ばれています。酸化安定に優れのびがよく肌にべたつきのないしっとりとした感じを与えます。スキンケア全般・ヘアケア製品全般に途用があります。
シアノコバラミン(B12) バクテリアの発酵によって得られる成分で、一般に ビタミンB12と呼ばれ、欠乏すると悪性貧血を起こし 顔色は悪くなります。健康な肌への回復、維持や肌あれ防止を目的にした化粧品に多く使用されています。化粧品では、口紅・頬紅・ 日焼止めクリームなどにも使用されています。
ダイズエキス 別名「植物性コラーゲン」と呼ばれ優れた保湿効果があります。肌に存在する天然保湿因子の生成を促します。お肌にうるおいを与えるだけでなく、キメを整え、肌本来の状態へ導きます。保湿作用が期待されヘアケア・ボディケア・紫外線防御化粧品などに応用されています。
オタネニンジンエキス オタネニンジンの根から抽出されたエキス 別名:朝鮮人参・高麗人参抗酸化作用(エイジング・ケア)に加え、お肌の免疫力も高めます。他の生薬と比べると、肌荒れ予防・保湿・にきび・脱毛抑制・フケ防止・代謝増進などお肌に対する様々な効能がありますが、量産されないので稀少です。
コーヒー種子エキス アカネ科植物のコーヒーの木の種子及び葉から得られるエキスです。抗酸化作用・抗菌作用・ヒアルロン酸分解抑制機能を持ち紫外線による髪やお肌の損傷を防いでくれる成分です。
ユズ果実エキス(ユズセラミド) ミカン科の柚子の果実から抽出されるエキス。ユズ果実エキスは、植物からは初めてのヒト角層セラミドに近いセラミドを有します。 肌に潤いを与えるだけではなく、傷んだ髪を補修します。 毛髪を保護する効果も非常に高く、ダメージを受けた毛髪には効果的です。 また、ビタミンCを含み美白・保湿・収れん作用・血行促進効果などがあります。
加水分解シルク 絹繊維由来の成分で保湿効果や毛髪補修効果を持ちます。髪やお肌に対する吸着・浸透性に優れ抗酸化作用や美白効果もあり、肌のバリア機能低下や乾燥を予防する働きもあります。
サラシアレチクラタ木エキス スリランカのハーブで老化防止のハーブといわれ幻のハーブと呼ばれています。コタラヒムブツの根や幹は伝承医学アーユルヴェーダに使用され、 炎症や皮膚疾患に効果があるとされてきました。原木の保護のためにスリランカ政府が長らく輸出禁止措置をとってきたことから門外不出の幻のハーブと言われてきました。紫外線によるタンパク質へのダメージを保護してお肌のトラブルによる活性酸素の発生を抑制して改善してくれる機能を持ちます。
アロエベラエキス-1 ユリ科・多年草のアロエベラの葉。保湿効果・消炎効果・メラニンの生成を抑える効果があり、肌あれを防ぐ目的で基礎化粧品からメイクアップ製品まで広く使用されています。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa 髪の組織構成に似ている補修・保護成分です。浸透・吸着性が高、く剥がれて傷んだキューティクルを整えます。優れた水分保持・ダメージ補修・保護効果を発揮します。浸透・吸着性に優れトリートメント成分の残存性も非常に優れた成分です。
ベタイン 植物アカザ科の砂糖大根(ビート)から抽出される天然植物性保湿剤。天然の両性界面活性剤で、非常に高い保湿力と吸湿性もあります。
PCA-Na 肌の角質層に含まれる有機酸で天然保湿因子のひとつ。大豆、糖蜜、野菜類にも含まれ吸湿性が高く保湿効果があり髪や肌にうるおいを与え乾燥から守ります。
ソルビトール 植物界に広く分布し海藻類・柑橘類・バラ科の果物に含まれる天然の甘味料。吸湿性があるため、肌の角質細胞に潤いをもたらす湿剤・柔軟剤に用います。
セリン 角質層で最も多いアミノ酸。肌の水分量を保つために必要な保湿成分の一種で、皮膚や毛髪・爪に必要な成分として美肌や健康な髪の元となっています。
グリシン 最も単純な構造の天然アミノ酸。動物性たんぱく質で、特にゼラチンなどに多く含まれ保湿効果に優れます。
グルタミン酸 天然アミノ酸の一種。多く含まれる食品は、海藻・小麦・大豆・落花生・アーモンド・ごまなど。 保湿作用がある。
アラニン 天然アミノ酸の一種で保湿効果を持ちpH調整剤としても重要である
リシン 必須アミノ酸のひとつで、牛乳から発見されたアミノ酸。動物性のたんぱく質に多く含まれています。カルシウムの吸収やコラーゲンの形成など肌や骨の形成に重要な役割を果たしています。
トレオニン アミノ酸の一種で、新陳代謝を促す働きがあるといわれます。コラーゲンの材料になり保湿剤などの目的で使用します。
プロリン ゼラチンに最も多く含まれるアミノ酸。表皮細胞増殖促進活性・コラーゲン合成促進活性・角質層保湿作用があります。一度破壊されたコラーゲンを修復する力をもつアミノ酸。
アルギニン タンパク質を構成するアミノ酸の一種。老化予防効果やお肌にツヤを与える細胞活性効果。血流改善作用や免疫力アップ効果
ウンカリアトメントサエキス(AC‐11) アマゾン熱帯雨林原産のアカネ科ウンカリア属の植物より抽出したエキス。紫外線により発生した損傷DNAの修復機構を正常に誘導します。肌に弾力とハリを与え、しっかりとした細胞組織へと導きます。DNAは体の設計図です。そして、加齢の原因となる活性酸素や紫外線などは、DNAを傷つけることで、加齢を進行させます。AC-11は、傷ついたDNAを修復することで、加齢や病気の予防に働く、新世代アンチエイジング素材です。『DNA修復に関与する遺伝情報をコードする、第11染色体を活性化する(Activate Chromosome-11)』、という意味を込めて、AC-11と命名されました 。
グレープフルーツ果皮油 グレープフルーツの果皮から抽出した精油。ストレスを癒す香りで軽い高揚効果があり身体を活性化させる効果を持つとされます。

※ 各成分内容の働きは、一般的な特性・効能を述べたもので、製品等に配合した場合、必ずしも記載された機能を果たすとは限りません。